学ぶ

海の学びが一堂に会するー全国海洋教育サミット

イベント案内

3710labメンバー田口康大が所属する東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター主催のもと「第3回海洋教育サミット」が開催。イベント告知用のポスター・フライヤーのイラストは、マンガ家のこうの史代さんが作成。ポスター・フライヤーは、「地図」をテーマとしており、世界の海洋文化を学べる教材ともなっており必見!

第3回全国海洋教育サミット

日本中のいたるところで行われている、海に関わる教育実践や研究が一堂に会する「全国海洋教育サミット」。今回で3回目の開催です。

東京大学大学院教育学研究科の田中智志教授による海洋教育が拓く新しい教育の構想を主題とした講演からはじまり、全国の海洋教育の実践者によるパネルディスカッション、小中高校生や教員、研究者によるポスター発表などが行われます。3710labの田口康大が関わっている学校からも、いくつかのポスター発表があります。

どなたでもご参加いただけますので、ご興味、ご関心のある方はぜひどうぞ。

開催日:2015年12月5日(土)
開催場所:東京大学本郷キャンパス安田講堂

※イベント詳細および参加申込みについては下記サイトをご参照下さい。
東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター・ホームページ


こうの史代さんによる海洋文化の世界地図

海洋教育サミットは今回で3回目の開催ですが、各回、イベント告知用のイラストをマンガ家のこうの史代さんに描いてもらっています。毎回趣向を凝らしたイラスト(第2回目は切り絵!)となっていて、今回のテーマは「地図」。世界地図の中にキャラクターや動物などが散りばめられていますが、それらはすべてが海に関わりをもつものたち。ひとつひとつが何なのかを探っていくことで、海と人との関係が見えてくるかも!?

こうの史代さんイラストver.3

イラスト:こうの史代  Copyright© 東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター 転載不可

CREDIT

田口康大

LINK